『源氏物語×大黒摩季songs~僕は十二単に恋をする~』公式ブログ
genji2010.exblog.jp

大黒摩季のラブソングを、紫吹淳演じる絶世の美青年・光源氏たちが踊って歌う、豪華絢爛・抱腹絶倒の壮大なミュージカル・コメディ!
公演情報
■脚本・演出 岡本貴也
■音楽:大黒摩季
■出演:紫吹淳/
中澤裕子 AKINA 大河元気 川上ジュリア 須藤温子 折井あゆみ 鈴木拡樹 杏さゆり DAIZO 山口賢貴 仲原舞 ダンドイ舞莉花 岡崎大樹 /長谷川紀子 赤澤セリ 岸田敏志

■劇場
天王洲 銀河劇場

■ 公演日程
2012年5月11日(金)~5月20日(日)
11日(金) 19時
12日(土) 13時 18時
13日(日) 12時 17時
14日(月) 19時
15日(火) 19時
16日(水) 13時 19時
17日(木) 19時
18日(金) 19時
19日(土) 13時 18時
20日(日) 12時

■料金
S席8000円 A席6500 円

■チケット
一般チケット 4月7日発売開始!

■ビタミンチケット
http://vitatike.exblog.jp/

■ローソンチケット
予約受付電話番号
:0570-084-003
(Lコード:30100)
:0570-000-407
(オペレーター対応)
インターネット予約
http://l-tike.com/genji/
(パソコン・携帯)

■ぴあ
【電話】0570-02-9999
(24時間・音声自動応答)
※要Pコード:419-912
【WEB】http://pia.jp/t/
(PC、携帯共通)
【店舗】
各チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブン

■イープラス
http://eplus.jp/ (PC・携帯)
店頭販売:
ファミリーマート店内ファミポートにて直接購入いただけます。

■銀河劇場チケットセンター:
03-5769-0011
(平日10:00~18:00)
※発売日のみ10:00~13:00

■銀河劇場オンラインチケット:
http://gingeki.jp/
(パソコン・携帯)

主催:DHE@stage
お問い合わせ:03-5457-8883(平日12:00-18:00)
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
登場人物紹介 弘徽殿(SHUNさん)、六条(飯尾麻耶さん)、花散里(DAIZOさん)
皆様こんにちは!

本番も差し迫ってまいりました!
ここで一挙に登場人物を3人続けてご紹介します!
まずは、SHUNさん演じる弘徽殿!
d0166589_3534832.jpg

弘徽殿(こきでん)は原作には登場しない、本作のオリジナルキャラクターです。
「源氏物語」で「弘徽殿」と名のつく登場人物といえば、弘徽殿女御(こきでんのにょうご)ですね。
彼女は光源氏の父親である桐壺帝の最初の妃です。

光源氏の生母である、桐壺更衣に嫉妬し、彼女の息子である源氏のことも憎むようになります。
そして、事あるごとに、源氏の邪魔をするのです...。

SHUNさん演じる弘徽殿と原作の弘徽殿女御...。
共通点はあるのでしょうか!?

-----

続いてご紹介するのは、飯尾麻耶さん演じる六条です。
d0166589_3544853.jpg

本作の六条は、原作での六条御息所(ろくじょうのみやすどころ)になります。
光源氏は、年上で未亡人の彼女と恋愛関係に陥ります。
六条御息所は美しく知的で高貴な女性でしたが、プライドも高く、
年下の源氏はやがて彼女に会う機会を減らすようになります。

六条御息所はその気位の高さから、源氏への想いを抑圧しますが、
その想いが度々生霊となって源氏の前に現れるようになるのです...。

さて、飯尾さんは六条という女性をどのように演じるのでしょうか!?

-----

本日、最後にご紹介するのは、DAIZOさん演じる花散里です!
d0166589_357503.jpg

「源氏物語」に登場する花散里(はなちるさと)は、源氏の妻の一人です。
深い心遣いの持ち主で、上品で愛らしげのある女性です。
光源氏は、彼女と昔話をしながら心やすらぐ一時を過ごします。

さて、男性であるDAIZOさんは、本作で、どのような花散里を演じるのでしょうか!?
要注目ですね!
[PR]
by genji-musical | 2010-10-25 04:03 | 登場人物紹介